トップページ > 事業報告

事業報告

【青年部会】第32回全国青年の集い岐阜大会へ参加しました


青年部会では、平成30年11月8日(木)〜10日(土)までの日程で、第32回全国青年の集い岐阜大会へ参加しました。

今回は5名が参加し、租税教育プレゼンテーション、部会長サミットなどの行事に出席しました。

また、空き時間には岐阜城や熱田神宮など数か所を見学し、夜は岐阜の餃子や名古屋めしなどの名物を楽しみました。

 

来年は大分、再来年は佐賀での開催とのことで、租税教育プレゼン発表に向け、各会の皆さんからいただいた情報を取り入れながら当部会での租税教育活動を活発化させていきたいと思います。

働き方改革に対応した「就業規則と労務管理講座」を開催しました


平成30年11月9日(金)石巻グランドホテルにて、働き方改革に対応した「就業規則と労務管理講座」を開催し、23名が参加しました。

講師には特定社会保険労務士 小島 信一 氏にお越しいただきました。

小島先生には何度もセミナー講師として石巻へお越しいただいております。

 

2018年6月29日に本法案が成立し、企業はこれから対応を検討していかなければなりません。

講座では、働き方改革法案の全体像から中小企業は何をどう変えていかなければならないのかを詳しくご解説いただきました。

第36回石巻法人会親睦ゴルフ大会を開催しました


平成30年11月7日(水)7:30より、松島チサンカントリークラブ・仙台コースにて第36回法人会親睦ゴルフ大会を開催し、44名の会員の皆様にご参加をいただきました。

前日に大雨が降り開催が心配されておりましたが、当日はさわやかな秋晴れでプレーには最高の天気となりました。

 

今回の優勝者は㈱ヒノ住器 日野敏則様が初優勝となりました。

開催毎に参加者が増えており、大変うれしい限りです。

今回も会員の皆様にプレーをお楽しみいただき、会員交流を図ることが出来たと感じました。

【女性部会】防災料理教室を開催しました


平成30年11月2日(金)JAいしのまきにて、女性部会「防災料理教室」を開催しました。

当日は15名が参加し、東日本大震災の経験から非常時にお米をビニール袋で炊く方法を実践しました。

そのほか、米粉を使用したショコラケーキやだんご汁なども調理し、女性部会らしく彩り豊かな品々をいただきながらお食事を楽しみました。

【女性部会】台湾視察研修会を開催しました


平成30年10月24日(水)~27日(土)までの4日間、設立20周年記念事業として台湾視察研修会を開催し、10名が参加しました。

 

第35回法人会全国大会鳥取大会へ参加しました


平成30年10月11日(木)とりぎん文化会館にて開催された第35回法人会全国大会鳥取大会へ当会から大河原副会長と尾形副会長の2名が参加しました。

記念講演会では、大山どりの軌跡~35歳、どん底からの挑戦~という演題で㈱大山どり代表取締役 島原 道範 氏がご講演されました。

また、「まんが王国とっとり」を推進しておりそのPRとして鬼太郎、コナン君が登場するなどしました。石巻と同様にマンガでの町おこし・地域おこしは各地で行われておりますが、「クールジャパン」と呼ばれる海外からのお客様へのアピールなど大変積極的に行われているようでした。

【税団協】石巻税務署との座談会を開催しました


平成30年9月26日(火)石巻グランドホテルにて、税団協役員と石巻税務署員との座談会を開催し20名が出席しました。

初めに浅野会長と佐々木署長がそれぞれ挨拶し、出席者全員から自己紹介を兼ねた形で現在の状況について簡単にご報告いただきました。

続いて、税務署職員の皆様より、管内のe-Tax利用状況などをご報告いただいた後懇談会へ移り懇親を深めました。

第2回正副会長会議・第2回理事会・福利厚生制度連絡協議会並びに経営講演会を開催しました


平成30年9月20日(木)石巻グランドホテルにて第2回正副会長会議・第2回理事会・経営講演会・福利厚生制度連絡協議会並びに会員交流会を開催しました。

 

第2回正副会長会議、第2回理事会は出席理事の皆様のご協力により滞りなく終了しました。

続いて行われた経営講演会では、講師に株式会社七十七銀行 コンサルティング営業部 コンサルティング営業課 課長代理 我妻 正浩 氏をお迎えし「事業承継税制の改正内容を踏まえた事業承継対策」という演題でご講演をいただきました。

講演会終了後、同会場にて当法人会の受託会社3社様(大同生命保険㈱石巻営業所・AIG損害保険㈱石巻支店・アフラック仙台総合支社)より各福利厚生制度商品のご紹介を頂きました。

その後は税務署様と講演会講師の我妻様にもご参加いただき会員交流会を開催しました。

 

 

 

【青年部会】一般社団法人静岡法人会青年部会様との交流会を開催しました


平成30年9月14日(金)一般社団法人静岡法人会青年部会との交流会を開催し、両部会合わせて15名が参加しました。

静岡法人会青年部会様は平成23年の東日本大震災発生時にいち早く、2度に渡ってのご支援を賜りました。そのご縁から継続して交流会を開催させていただいており、皆様とお会いするのは今回で4回目となります。

今回も朝7時に石巻を出発し、新幹線を乗り継いで静岡へ向かいます。

到着後、まずは静岡県庁と駿府城址を見学し、南海トラフ巨大地震等大規模災害に備えた静岡県の地震・津波対策についてを拝見しました。「静岡方式」なる対策を40年前から開始し、全国でもトップレベルの防災対策を施しているとのことです。

続いて、静岡の名店「おがわ」さんで静岡おでんをいただきました。こちらでも親切にご対応いただき、女将さんから震災に関してお話を伺いました。

その後、静岡法人会青年部会の皆様と合流し、租税教室の意見交換会を行いました。全国の青年部会で活発な取り組みが行われている本事業ですが、静岡法人会様とは開始時期が一緒でしたのでお互いの活動状況についても報告し合いました。

その後の懇親会では、十分すぎるほどに親睦を深めることが出来ました。次回はまたご来石いただく約束もして、交流会は終了しました。

今後もこのご縁を大切に、お互いがより良い活動ができるよう協力して参ります。

【東松島支部】平成30年度税務研修会並びに支部報告会を開催しました


平成30年9月12日(水)東松島市商工会本所にて、東松島支部平成30年度税務研修会並びに支部報告会を開催し、28名が参加しました。

開催に際して、東松島支部の大森支部長が開会のご挨拶をいたしました。

講師には、石巻税務署法人課税第一部門統括国税調査官 板垣 淳 氏にお越しいただき、平成31年10月1日の消費税増税と同時に実施される「消費税の軽減税率制度」についてお話をいただいた後、平成30年度の税制改正の要点についてなどを丁寧にご解説いただきました。

また、軽減税率制度導入にあたりレジの入れ替え時に発生する費用へ対する補助金制度などについて東松島市商工会の作間氏よりご説明をいただきました。

終了後は会場をちゃんこ萩乃井へ移し、支部報告会を開催し平成29年度の活動などについて会員の皆様へご報告させていただき、その後は会員交流会を開催しました。